JRP 品川支部の会員ブログ

日本リアリズム写真集団品川支部の会員による活動紹介です
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月

■全国都市緑化よこはまフェアです

photo-camera-31271129_BLOG.jpg

drop16  25日(土)から、”第33回全国都市緑化よこはまフェア”が始まりました。
 早速、出かけてみました。 でも、一寸早すぎたようです・・・花々が未だ、見頃では
 ありませんでした。 見頃は、4月に入ってからのようです。 

 ハウステンボスのようにはいきませんね~・・・
 でも、2ヶ月間のスケジュールですので、たっぷりゆっくり楽しみましょう。

 今日は大安吉日ですので、結婚披露宴に出会いました。 春ですね~・・・
 


drop16 CDの棚の奥の方から"Toots Thielemans""PENTHOUSE SERENADE"を取り出しま
 した。 この忙しい時代にゆっくりと聞ける曲です。
 YouTubeの演奏と、CDの演奏は多少異なっていますが、お楽しみ下さい。



            20170328 Tools
               "PENTHOUSE SERENADE"
    
 
”Old Friend"



      


    sep0002.gif







_DSC2408_DxOFP.jpg
Camera Botton_3 ”山手十番館”での、ガーデン挙式です。 良い天気で、良かったですね~・・・
 花嫁のベールが持ち上げられ、なにやら始まっています。
 




 _DSC2413_DxOFP_201703272020138d4.jpg
Camera Botton_3 花嫁の父に付き添われて、神父さんの前でセレモニーが行われています。
 ここ、”山手十番館”は、今年の3月24日(昨日か~)で開業50年だそうです。
 同じ庭内にある、”山手資料館”が無料で観覧できました。





_DSC2457_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 此方の”ベーリック・ホール”でもブライダルです。 お幸せに! 






_DSC2436.jpg 
Camera Botton_3 "全国都市緑化よこはまフェア"の一環で、山手の洋館でも綺麗な花々が飾られて
 います。 花の名前は、聞かないで下さい。
 
 





_DSC2475.jpg 
Camera Botton_3 "イギリス館”の庭の花々は、未だ成長していませんが、私の好きな”クリスマスローズ”
 
だけは、畑のように、咲誇っていました。 

 
実は、昨年ここのクリスマスローズの種を持ち帰って小さな鉢に蒔いてみました。
 芽が出るまでは数年かかりますので、マダマダです。  楽しみでっす。 







_DSC2516.jpg 
Camera Botton_3 "全国都市緑化よこはまフェア"”日本大通り”会場です。
 一ヶ月位前から、準備を重ねて今日からようやくお披露目です。
 毎日、担当の業者さんが手入れを行います。 






_DSC2524.jpg 
Camera Botton_3 いち早く”桜”の開花です。 ちょっと、心が弾みます。 






_DSC2498.jpg 
Camera Botton_3 同じく、”山下公園”の会場です。
 此処には、100本近くの”桜”のコンテナが、展示されています。
 元気な御嬢さんたちが、額縁のオブジェから顔を出しての写真撮影です。

 周りの人達も、にこにこ顔でした。 




_DSC2521_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 ワンちゃんを連れて、花を鑑賞するお姉さんです。





_DSC2510.jpg 
Camera Botton_3 これは、”日本大通り”に設置された”自治体出展花壇”です。
 秀吉、家康の家紋の旗からお分かりのように、”愛知県”の出品花壇です。







                 11.gif







aa22.gif 26日(日)は、イベントが重なりました。
 1. 米海軍横須賀基地での”日米親善よこすかスプリングフェスタ”
 2. 山手公園で開催される”ヒマラヤスギ共和国ガーデンコンサート”
 3. ”菜の花まつり”

 
結局、朝からの冷たい雨がふってしまい、”菜の花まつり”にでかけました。
 蕾が、いっぱいついた”山桜”の枝と、炊き立ての”赤飯”を買って帰りました。
 ほんとうは、”ヒマラヤスギ共和国ガーデンコンサート”に行きたかったのですが・・・
 
冷たい雨の天気に負けてしまいました。 



 では次回まで、ごきげんよう~







   sep0002.gif







■久々のサロンコンサートでした

花の肖像2


drop16 先日、久々に”ブラフ18番館”で開演された”サロンコンサート”に行ってきました。
 バイオリンの”宇賀神朋子”嬢と、ピアノの”飯田彰子”嬢の演奏会です。
 彼女達の演奏会は、昨年の9月17日以来です。

 その時に、写真撮影を御願いしたところ、笑顔の快諾でした。
 そのお礼を兼ねて、その時に撮影した写真を御渡ししたところ、喜んで頂きました。
 彼女たちのBLOGでも、御礼を頂きました。 こちらこそ、有難う御座いました。 

 肝心の演奏ですが・・・ヴァイオリンの音がとても力強い響きでした。
 これは後で分かったのですが、”宇賀神朋子”嬢のヴァイオリンを楽器屋さんの御好意で
 変えた結果のようです。 

 ”ベートーヴェン””クロイツェルソナタ”が演奏されました。
 ヴァイオリンソナタの、最高傑作とされているようです。 
 丁度、女王”ムター”の演奏するCDがありましたので再度聞いてみましたが、私には未だに
 ちょっと未消化のようです。 



drop16 今日は、以前にも紹介した”Celtic Woman"の紹介です。
 アイルランド、スコットランド、ウェールズの人々の意でしょうか・・・
 アイルランド出身の女性4人組の音楽グループです。
 最近ちょっと、ポッチャリ化が進んでますね~・・・
 CDの中のお気に入り曲”Danny Boy"の紹介です。


                                            2017-03-21 Celtic Woman 
                                              "Celtic Woman"


  
"Danny Boy"






     sep0002.gif






_DSC2199.jpg
Camera Botton_3 前出の”ブラフ18番館”で開演された”サロンコンサート”のウェルカムボード
 です。 五線譜のリボンがとても、キュートでした。
 開催者のセンスが光っています。



 _DSC2205.jpg
Camera Botton_3 演奏会が始まりました。 今日はちょっと、御客さんが少なめです。
 何時もは、廊下まで人が溢れるのですが・・・ 
 実は、今日は他の2か所(ベーリック・ホールと、山手111番館)でも、コンサート
 が開催されています。 時間をずらしてくれると、全部回れるのですが・・・





_DSC2221.jpg 
Camera Botton_3 もうすぐ、マリア様の左にある桜が開花します。
 今の時期は、ちょっと花が少ないので、寂しそうです。 
 今月末には、桜が綺麗に咲きます。





_DSC2252.jpg 
Camera Botton_3 "山手十番館”の庭に咲く”桃”の花(たぶん)です。 ”桜”かな~・・・
 濃いピンクがとても綺麗です。
 お客さんは、未だいないようです。




_DSC2253.jpg 
Camera Botton_3 同じく、 "山手十番館”の庭です。 
 このアーチの部分には、綺麗なバラが咲誇りますが、もうちょっと先になります。
 手前の赤い実の名前を調べました。 ”ピラカンサス”が近い感じがします。
 私の不得意分野ですんで・・・スミマセン。 





_DSC2249_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 暖かい日差しが十分に注いでいますので、暖かな風景になります。 
 



_DSC2292.jpg 
Camera Botton_3 ”日本大通り”界隈に、降りてきました。
 元気な、御嬢さん達に出会いました。 どうやら、結婚披露宴の帰りのようです。 
 ヒョウ柄のコートが、大変良くお似合いです。 




_DSC2319.jpg 
Camera Botton_3 この時間の広角レンズでの撮影は、自分の影が映ってしまいます。
 (ちょっと、犯罪者の香りがしますか?  )




_DSC2302.jpg 
Camera Botton_3 此処は、”横浜都市発展記念館・横浜ユーラシア文化館”のロビーです。
 今日は、丁度運良く当館の”会館祭”でした。 全館の展示が無料で楽しめます。
 ”モンゴル民族衣装”の記念撮影会が開催中です。 綺麗な衣装ですね~・・・
 又、”馬頭琴”の演奏会や、本物の”ゲル”の見学会や、ワークショップ等楽しいイベント
 で、大賑わいでした。




_DSC2336_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 ”日本大通り”は、”全国都市緑化よこはまフェア”の準備で、大忙しです。
 全国18自治体の花壇が通りを飾ります。 楽しみです。
 それでは、何時もの地下鉄のコースで帰還します。 








                11.gif



aa22.gif 近所の花屋さんで、大好きな”クリスマスローズ”の苗を見つけました。
 自宅の庭で栽培した苗を、格安で販売している御店です。 何回か、御世話になって
 います。 

 全く商売っ気が無く、店主のオジサンも”もうける気は無いヨ・・・”って言います。
 確かに、安い上に、肥料とか、培養土とかを無料でもらえます。
 結局、3鉢の苗を900円で売ってくれました。 1鉢だと、500円ですが・・・
 どう言う計算ロジックか不明です。
 病気にならないように乾燥気味にし半日蔭で育てます。 



 では次回まで、ごきげんよう~






    sep0002.gif









■満開の菜の花です

photo-camera-31271129_BLOG.jpg


drop16 今日は、近くの綺麗な”菜の花畑”が在る森の風景を紹介します。

 ここの森は、横浜市の”市民の森”として市の管理で一年中、季節の花が楽しめます。
 春は、菜の花、夏は向日葵、秋には、百日草とコスモスが植えられます。

 今月末には、”菜の花まつり”があります。
 近所の農家さんが育てた、野菜や、花の苗等が格安の値段で販売されます。
 楽しみです。




drop16 久し振りの、”Kenny G"のCDの曲紹介です。
 CDのアルバム名は、”Artist Collection Kenny G"ですが、その中の曲”Sentimental"
 
の紹介です。

 この曲を聴くと、時間がゆっくりと流れる気持ちになります。


             2017-03-14 Kenny G
             ”Artist Collection Kenny G"





”Sentimental"







    sep0002.gif








_DSC2086.jpg
Camera Botton_3 菜の花は、未だちょっと小さいようですが今が、一番綺麗な気がします。
 なんとも言えない、ちょっと酸味がかった臭いが一面に広がっています。
 思いっきり深呼吸をしたいのですが、森のスギ花粉も吸いこみそうなので、ダメです。





_DSC2158.jpg
Camera Botton_3 もう少しすると、倍の高さまで成長します。
 皆さん、携帯で撮影に夢中です。 
 黄色を見ていると、”菜の花の辛し和え”が食べたくなります。
 日本酒に合いますね~・・・






 _DSC2118.jpg
Camera Botton_3 家族で、菜の花を見ながらのお弁当です。 いいですね~・・・ 
 次回は、私も缶ビール持参で来たいと思います。




_DSC2146.jpg
Camera Botton_3 花を近くで良く見ると、蜜蜂さんが大忙しで蜜を集めています。
 後ろ足には、大きな”花粉団子”がぎっしり付いています。

 ”花粉団子”は、巣に持ち帰られ保存食として蓄えられます。
 花蜜は炭水化物で、花粉はタンパク質・ビタミン・ミネラルだそうです。
 花蜜が主食で、花粉がオカズと言う事でしょうか・・・





_DSC2128.jpg
Camera Botton_3 森歩きのコースから見た風景です。 麓には、二人のギャラリーがいます。





_DSC2168.jpg
Camera Botton_3 森の横にある、農家さんの野菜販売です。 今日は、農家さんがいました。
 お客さんと何やら楽しそうな会話中です。





_DSC2060.jpg 
Camera Botton_3 何やら、雲行きが怪しくなってきました。
 綺麗な白梅です。 畑の中にありますので、”梅干し”作成用なんでしょうか?
 風がそよぐと、花弁がハラハラと落ちてきます。 




_DSC2075.jpg 
Camera Botton_3 此方は、紅梅が多いです。 なんだか、降ってきそうな雰囲気ですね~・・・




_DSC2114.jpg 
Camera Botton_3 庭の、クリスマスローズが綺麗です。
 この苗は、今年初めて花を咲かせました。 周りのクリスマスローズの”零れ種”から、
 増えたようです。 

 通常、クリスマスローズは、種から芽が出て花が咲くまでには3年程かかるようです。





                 11.gif




aa22.gif 昨日、無事に写真展が終了しました。 6日間で、400人前後の方々が、来てくれ
 ました。 有難うございました。 

 ”JRP品川支部”の会員の中に、80代の方がいます。
 通常の例会には参加されませんが、展覧会には必ず最新の写真を出品してくれます。
 私の写真の師匠ですが、自分の写真と比べてみると、明らかに違いが分かります。

 何ら、細工や衒いが無く、写真で伝えたい事が、ストレートに感じられます。
 そんな写真を見せつけられると、数日間落ち込んでしまう私です・・・
 



 では次回まで、ごきげんよう~





   sep0002.gif






■午後の馬車道界隈

花の肖像2
drop16 趣味の写真の撮影テーマを拡げる為に、少しづつ撮影対象の比重を変えています。
 簡単に言うと、”山手”から”街中”に・・・・と言う感じです。

 観光化された山手の洋館から、現役の建築ビルに興味が変化している感じです。
 たぶん、海外の現代写真家の影響のような気がします。 
 今日は、その雰囲気が出ていそうな写真を紹介したいと思います。
 実際は、マダマダですが・・・





drop16 最新購入済の、CDの紹介です。 ”KENIO FUKE"は、サンパウロのブラジル
 に生まれたピアニストで作曲家です。
 何かをしながら聞くには、丁度良い感じです。 

 ピアノ演奏のバックに、鳥の囀りなど自然の中の音が入っています。
 森歩きの時に聞いていると、曲の中の鳥の鳴き声に思わず、空を見上げてし
 まいます。 このCDの中で一番お気に入りの曲を紹介します。


                Relaxing Melodies of Nature
                "Relaxing Melodies Of Nature"


   
 ”Garden Of the Roses”






       sep0002.gif







_DSC2031_DxOFP.jpg
Camera Botton_3 ”YCC ヨコハマ創造都市センター”です。 
 1929年に”旧第一銀行横浜支店”として作られたそうです。
 私が、横浜に住み始めた頃は”横浜銀行本店別館”として現役バリバリで営業していました。
 場所も、現在の”横浜第二合同庁舎”の位置にありました。
 たしか、モノクロで撮影されたネガがあるハズですが・・・




 

_DSC2035_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 撮影中に、子連れのママ友が通って行きました。 なんとなく、良い感じです。





_DSC2013_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 左端に見える赤い壁の建物が、”横浜第二合同庁舎”です。
 正面の建物は、”Casa d' Angela(天使の住所)”と言う結婚式場です。
 丁度、車の流れが途切れたので上手く写りました。





_DSC2024_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 前出の"横浜第二合同庁舎”の付近にある”同和損保横浜ビル”の角からの風景です。
 中央に”神奈川県立歴史博物館”が夕陽に照らされて、綺麗に見えます。
 こんな、感じの写真をもっと撮れたらな~・・・って思います。
 





_DSC2009_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 美容サロン”ブエノスカリン”が入っているビルです。
 反対側のビルの窓の反射光が綺麗に投影されたいました。 良い雰囲気です。

 未だに、中には入った事はありません。 場所が場所だけに・・・ 





_DSC1795.jpg 
Camera Botton_3 現在、”県立歴史博物館”は、来年の4月下旬までの予定で改修工事中です。 
 館内でのイベントは、通常通りのようです。 
 主に、空調設備の老巧化や屋上防水の劣化対策のようです。
 アンチエイジングですね~・・・ 特別展など65歳以上は割引ありです。
 





_DSC1938_DxOFP_20170305203137c1f.jpg 
Camera Botton_3 そろそろ帰宅します。 ”みなとみらい”にある、”緑のギャラリー”からの眺めです。
 中央の緑色のビルは、”千代田化工建設”の本社が入っているビルです。
 ”みなとみらいグランドセントラルテラス”だそうです。
 左側には、”横浜美術館”が見えます。 夕方の、ゆったり感が良いですね~・・・






                  11.gif






aa22.gif スギ花粉の飛散が絶好調のようですが、今年はアレルギー症状がとっても軽いです。
 早めの対策が功を奏した為なのか、後期高齢者なのでアレルギー反応が劣化したせいなの
 かは不明です。

 春とともに、マンションの庭の”クリスマスローズ”が今年も咲き始めました。
 恥ずかしそうに下を向いた花の姿に、愛おしさを感じます。
 今月中に、追加で10鉢近くの苗を植える予定です。 結構高価なんですよ~・・・。
 ”ガーデニング同好会”のオバサマ方に、こき使われています。 ハイ!
 



 では次回まで、ごきげんよう~







     sep0002.gif










■CP+2017 でした

                 -Canon-Digital-Camera.jpg



drop16 今日は、23日(木)から開催されたカメラと写真映像のプレミアショーである
 ”CP+2017”の報告です。

 当日の入場料は1,500円ですが、Webによる事前登録を行うと無料です。
 この価格設定は、どうなっているんでしょうね~・・・事前登録の際に入力する
 個人情報の価値なのでしょうか? それとも、出展スポンサーの料金で既にペイ
 しているのか? 謎でっす。
 

 スマホの普及の影響で、カメラ業界は不振の真っ只中のようです。
 確かに、例年に比べてメーカの出品機器も少ないし、地味な感じがしました。
 でも、コンパニオンの御嬢さん達は元気です。 プロですから・・・




drop16 ”CP+2017”に行くついでに、”確定申告”の書類を提出しました。

 ”CP+2017”の会場は、”パシフィコ横浜”ですが、近くの”日石横浜ホール”で、
 確定申告の受付を行っています。 還付金は、年に一度のささやかなボーナス
 気分になります。(取られすぎた税金を、返してもらうだけなんですケド・・・)






     sep0002.gif






_DSC1890.jpg
Camera Botton_3 Nikon"のブースですが、元気がありませんね~・・・
 
今年で、創立100年だそうです。
 多くのカメラ愛好家の憧れであり、絶対的な地位に君臨したNikon"のイメージがちょっと
 霞んでいますね~・・・

 プロ用のフラグシップモデルと、ハイアマチュア用のモデルの差が著しい為、顧客離れ
 をしている感じがします。 そのてんでは”Canon”のラインナップは豊富です。
 私、ニコン党としてはもう一度、1970年代の栄光を取り戻して欲しいものです。





 _DSC1893.jpg
Camera Botton_3 会場内のブース面積が一番広かったのは、”Sony"のようです。
  NASAの御用達と言えば、Nikon"と”HASSELBLAD"ですが、JAXAの場合は、
 ”Sony"“α7S Ⅱ”だそうです。

 正面には、デジタルシネマカメラ”CineAlta F65"が、映画芸術アカデミー賞の本物の
 オスカー像とともに展示されたいました。 
 オスカー像・・・意外と小さいですね~・・・





_DSC1894.jpg 
Camera Botton_3 私が何時も気になるのは、近年著しい高評価の”SIGMA"です。
 名だたる日本のカメラメーカのレンズを陵駕する性能を誇る製品を連発しています。

 ブースの設営も毎年高級感を増し、”レンズ沼”に引き込まれそうになります。
 ”レンズ沼”とは、そのレンズを買いたいという衝動に引き込まれるとなかなか、
 這い上がれない底なし沼です。 買う迄、逃れられなくなるのです。   
 アブナイ アブナイ・・・







_DSC1899.jpg 
Camera Botton_3 "docomo"の御嬢さんです。 
 仕事とは言え、見知らぬエロオヤジどもに笑顔を送るのは大変ですね~・・・
 と思っているうちに、ポーズを取られるとつい撮ってしまうアホな私でした。

 



_DSC1903_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 パナソニックの”LUMIX"ブースの御嬢さんです。 
 全ブースの中で、一番プロっぽいコンパニオンさんだと思います。 
 流石パナソニックです。 垢抜けてます・・・と、言いつつカメラを
 見るのを忘れましたっす。 アホです。 






_DSC1911.jpg 
Camera Botton_3 いきなりカタログを渡され、ニコリとされると撮らない訳には行きません・・・
 って、勝手に納得して撮りました。 
 仕事の顔は、そのまま仕事用に写りますので、ついスルーしそうになります。
 当たり前ですね~・・・皆さんお仕事ですから 





_DSC1916.jpg 
Camera Botton_3 私が愛用している、カメラストラップのメーカの”BLACKRAPID"社です。

 アメリカ・シアトルで創立されたカメラアクセサリーブランドです。
 彼女が肩から下げているのが、新製品のカメラストラップのようです。
 オレンジ色が、カンパニーカラーです。





_DSC1924.jpg 
Camera Botton_3 ここのブースは、”Nikon"のブースですが、双眼鏡や、フィールドスコープ
 等の、カメラ以外の光学機器が展示されています。

 あまり人気の無いブースですが、その分説明が丁寧な感じでした。
 森を散歩している時に出逢う綺麗な鳥を、こんなスコープで見てみたいと思う
 時があります。 でも、結構高価なんですね~・・・

 双眼鏡と言えば、戦艦三笠の東郷平八郎が使用した”Carl Zeiss"ですね~・・・
 この”Carl Zeiss"の双眼鏡が無かったら、ロシアのバルチック艦隊が見つけられず、
 今頃、日本はロシア領だったのかな~・・・なんて、考えてしまいました。 
 テヘへ・・・
 






_DSC1838.jpg 
Camera Botton_3 天気が良かったので、一寸遠回りで帰ります。



_DSC1770.jpg
Camera Botton_3 横浜三塔の一つの通称”ジャック”と呼ばれる、”横浜市開港記念館”です。
 ”三塔”に因んで、”横浜三塔の日(3月10日)”があります。
 但し、今年は曜日の関係で3月11日(土)、12日(日)がイベントの開催日です。

 ”横浜市開港記念館”ではコンサート、特設カフェ等が開催されます。 
 カフェでは、開港当時のファッションで、カフェ給仕の御姉さんが応対してくれます。
 レトロ感に浸れます。





                     11.gif







aa22.gif 写真展に出品する写真のパネル作成を行う為に、”LOHACO"”ハレパネ”を注文しま
 した。 ”LOHACO"”ASKUL”の個人向け通販サイトです。
 そうなんですヨ~・・・注文したその日に、”ASKUL”の倉庫の大火災が発生しました。
 注文が、滞ったら他のサイトに注文しないと、日程が間に合わないカモ・・・・

 って焦ってしまいました。
 ですが、幸いな事に一寸の遅れでしたが届きました。 ホット一息でした。

 今日は、”CP+2017”の報告と言いながらも、コンパニオン美女紹介のコーナーになってし
 まいました。 多少の羞恥心を感じています。 マッイイか! 


 
 では次回まで、ごきげんよう~









       sep0002.gif