JRP 品川支部の会員ブログ

日本リアリズム写真集団品川支部の会員による活動紹介です
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月

■久し振りの”長崎ランタン祭”(其の3)

                 COMPASS.jpg

drop16 今日は、長崎見物の定番コースの紹介です。 とは、言う物の、散歩程度の報告です。

 今回、良かったのは泊まったホテル”ウイング・ポート長崎”の朝食でした。 
 バイキングでしたが、とっても内容が充実していました。 
 お米が”長崎県産コシヒカリ”だったりで美味いっす。 
 その場で、食べたくない場合はトレーに詰めてテイクアウトが、できます。 
 ナカナカ良かったな~・・・






     sep0002.gif





_DSC1309.jpg
Camera Botton_3 夜は、思案橋の”かまど茶屋”さんの御世話になります。

 今日は店の御主人が体調不良の為、御休みでしたが、店長の御子息さんとお嫁さん、
 女将さんが応対してくれました。 今晩は、還暦の予約の御客さんの準備で大忙しでした。
 それでも、御店に入れてくれました。 何時も有難うございます。

 サービスで”六十餘洲 純米吟醸”を頂きました。 最近に無く美味い日本酒でした。 
 ”かまど茶屋”さん有難う御座いました。
 





 _DSC1588.jpg
Camera Botton_3 最近、映画”沈黙”で又話題になっている”大浦天主堂”に行ってみました。
 1865年に建立された日本最古の現存する教会です。
 遠藤周作氏の”沈黙”は、何回か読み直したんですが難解なテーマだと思います。






_DSC1606.jpg
Camera Botton_3 久し振りに、教会の中に入ってみました。
 内部は、撮影禁止ですので正面の部分のみの撮影です。 歴史を感じます。
 ”沈黙”の舞台は、”外海(そとめ)”と言う場所です。
 だいぶ昔に、訪れてみました。 不謹慎ながら、覚えているのは
 ”黒崎教会”の近くに在った割烹料理の”久栄”と言うお店で食べた”ウニ丼”です。

 ”ウニ”が多すぎて、下の御飯が見えないうえに、”ウニ”が2層構造でした。
 
 今は、どうなんでしょうね~・・・




_DSC1607.jpg
Camera Botton_3 マリア像の後ろ姿ですが、何故か、正面の姿よりもこの後ろ姿の方が、人間の
 悲しみを背負っているような感じを受けます。






_DSC1615.jpg
Camera Botton_3 ステンドグラスの様子です。 
 やっぱり内部からの撮影でないと雰囲気が出ませんね~・・・

 でも、歴史を感じる窓がとても魅力的です。 素晴らしいです。





_DSC1599.jpg 
Camera Botton_3 ”グラバー園”への階段です。 多くの観光客が訪れます。





_DSC1604.jpg 
Camera Botton_3 近くには、雰囲気のある御土産売り場がいっぱいです。
 中国観光客目当てでしょうか、カステラと一緒に電気炊飯器も売ってる御店もありま
 した。 
 
 写真に有る様に、石畳が斜めに敷かれています。
 これは雨水が、横に流れて地面に溜まらないようにする工夫のようです。 フム
フム 




_DSC1684.jpg 
Camera Botton_3 人気の”オランダ坂”です。 坂の上には、”活水女子大”が在ります。
 1993年頃まで、パンツルックでの登校は禁止だったそうです。
 キリスト教に根差した教育活動を行っているそうです。

 この坂道は、福山雅治さんのキューピーマヨネーズのCMで人気がありました。

 


_DSC1667.jpg 
Camera Botton_3 近くに在る、”海星高等学校”の坂道です。
 私立中高一貫高校ですが、ミッションスクールです。 校舎がとても綺麗です。
 確か、野球の強豪校だったと思います。 長崎らしい坂の在る風景です。
 
 




_DSC1682.jpg 
Camera Botton_3 ”オランダ坂通り”から眺めた”東山手甲十三番館”です。
 明治中期に建てられた”フランス領事館”だったそうです。 前回、訪れた時は写真展が
 開催中でした。 レトロ感満載の喫茶店が在ります。
 石畳が、重厚な歴史感を醸し出しています。 





_DSC1688.jpg 
Camera Botton_3 お昼は、お待ちかねの”蘇州林”のチャンポンでっす。 
 今日は、マダマダ歩きますのでノンアルコールで押さえます。 相変わらずの人気店です。
 毎年、横浜高島屋で開催される”大九州展””蘇州林”が出店されます。
 勿論、毎年行きます。 ハイ! 





_DSC1692.jpg 
Camera Botton_3 長崎の御土産に、浜町アーケード(地元では、浜んまちと呼ばれています)に在る
 ”穂俵(ほだわら)”という和菓子屋さんの”桃饅頭”を買いました。 
 練餡の美味しい饅頭です。 小さな桃の形をしています。 
 家に帰ってからのお楽しみでっす。
 





_DSC1694.jpg 
Camera Botton_3 今回の旅のもう一つのお楽しみは、”ソラシドエアー”の飛行機に乗ることです。

 ANAとの共同運航便です。(2社で座席を分け合って運航します) B737です。 
 CAさんの一生懸命さが伝わってきて大変好感が持てました。


 
機内にはTVが付いていませんので、救命用具の使用説明は、CAさんが実演します。
 大昔のANAの時代を思い出しました。 機会が有ったら、又、乗ってみたいと思いました。
 頑張れ、”ソラシドエアー” 







                  11.gif





aa22.gif 今回は、”長崎ランタン祭”の報告でした。
 旅から帰ってきたら、スギ花粉が待っていました。  即、病院へ行って薬を貰って
 来ました。 桜が咲く頃までの辛抱です。 


 横浜で開催するカメラのショー”CP+2017"が始まりますし、”JAL機体工場見学”
 あります。辛い事ばかりではありませんヨ・・・


 では次回まで、ごきげんよう~






    sep0002.gif







■久し振りの”長崎ランタン祭”(其の2)

                 COMPASS.jpg


drop16 今日は、”長崎ランタン祭”の夜の雰囲気を紹介します。
やはりランタン(中国提灯)は、夕方からが綺麗です。 街中に飾られる1万5000個の
極彩色のランタンと、各会場の大小様々なオブジェが幻想的な風景を見せてくれます。

街中が、春節に染まります。

今日の皇帝役は、”武田鉄矢”氏でした。 YouTubeでどうぞ。







       sep0002.gif










_DSC1256.jpg
Camera Botton_3 ”皇帝パレード”がやってきました。
 清朝時代の皇帝と皇后が、民衆と一緒に新年を祝った様子をイメージした豪華絢爛な
 パレードです。
 
 皇后様の御通りです。 
 皇后役は、2016ロマン長崎(親善大使)の”永奥里奈”さんです。
 彼女は、昨年の”横浜開港記念みなと祭”でパレードに来てくれています。






 _DSC1270.jpg
Camera Botton_3 ”皇帝パレード”が終了して、ほっとした笑顔の御嬢さん達です。
 豪華な衣装ですね~・・・出番は、マダマダありますので頑張って下さい。
 





_DSC1318.jpg 
Camera Botton_3 今年は、”坂本龍馬”の没後150年だそうです。 
 ここ”長崎歴史博物館”で開催中の特別展覧会”坂本龍馬展”を見に行きました。

 中は、撮影禁止ですので写真での紹介が出来ないのが残念です。
 主な展示は、龍馬の手紙です。 とっても筆まめで、イラスト入りの手紙もあります。
 展示物の中で最も驚いたのは、”龍馬の刀(吉行)”です。
 あの、近江屋で暗殺された時に敵の刃を受けた刀です。刃こぼれが有りました。
 
 暗殺時の血のついた屏風等・・・貴重な品々でした。





_DSC1316.jpg 
Camera Botton_3 こんな物しか紹介できませんが、4月29日(土)からは、”東京都江戸東京博物館”
 
でも開催予定のようです。 お近くの方は、どうぞ! 








_DSC1375.jpg
Camera Botton_3 丸山にある”梅園身代わり天満宮”にいきました。
 ボケ封じに効果がある”撫で牛”をいっぱい撫でてきました。 これが目的です。
 これで、今年もボケないと思われます・・・?
 
 
梅園身代り天満宮には、明治40年頃まで、丸山の遊女や芸者衆が多く参詣していたそう
 です。丁度、料亭”花月”の上にあります。

 
”梅園身代わり天満宮”への参詣の様子の再現風景が、YiuTubeで、紹介がありましたので、
 お楽しみください。







_DSC1523.jpg 
Camera Botton_3 段々と、良い時間帯になってきました。 築町付近のランタンです。 
 通る人は皆”わ~綺麗”といって写真をとります。 私も、パチリ! 



 
_DSC1539.jpg
Camera Botton_3 小腹がすいたので、此処で肉まんGET! 中国のお姉さんでした。





_DSC1531.jpg
Camera Botton_3 新地中華街にある”湊公園”の特設ステージです。 
 ステージを中央に、両側には屋台がならんでします。 ステージでは、”二胡”の演奏や、
 ”中国j獅子””中国雑技”など盛りだくさんのイベントが続きますが、私は
 ”中国変面ショー”が大好きです。 何回みても、不思議ですね~・・・





_DSC1555.jpg 
Camera Botton_3 ”中島川公園”のランタンです。 ”眼鏡橋”を黄色の光で染めています。
 川辺には、”ハートストーン”(ハート型の石垣)が設置してあり人気です。 






_DSC1558.jpg 
Camera Botton_3 "中島川公園会場”です。 黄色のランタンは、此処中島川だけです。
 川の両岸には、十二支のランタンオブジェが設置されています。

 これは、中国の”八仙”です。 日本の”七福神”のようなものです。
 ”八仙”は夫々の法器を持っていて神通力を発揮するそうです。 楽しいですね~・・・







_DSC1560.jpg 
Camera Botton_3 勇壮な馬のオブジェです。 中国の伝説的な馬なんでしょうね~。
 遠くからでも目立ちます。 ちょっと、ドイツ風な感じカモ・・・





_DSC1569.jpg 
Camera Botton_3 ”中央公園会場”です。 中は、ステージと屋台で大賑わいです。
 鯨専門店”くらさき”の、”鯨のカツ”がりました。 うまそうでした~・・・・
 行列にまけました
 鯨の竜田揚げとは、全く違います。 食べたかったっす。





_DSC1578.jpg 
Camera Botton_3 築町にある”紅白庵”です。 どう見ても美味そうでしょう・・・
 一生懸命、作っている人の雰囲気が美味いと感じさせます。 隠れ長崎名物と言われて
 います。 焼いてる臭いに誘われます。 

 外から、焼いている様子が見えるところが良いですね~・・・ 餡子はたっぷりです。
 小豆は、北海道十勝産です。 






_DSC1576.jpg
Camera Botton_3 歩きながら食べるのが美味しいですね~・・・
 でも慌てて食べると、口の中が火傷する危険がありますので、一寸我慢です。
  
 この大判焼きは、”紅”の焼印ですので小豆です。






                 11.gif





aa22.gif 今日は、夜に映えるランタンの風景を紹介しました。 豪華絢爛ですね~・・・
 華やかだった昔の長崎の光景が想像されます。
 次回は、定番の長崎の観光地を紹介します。

 では次回まで、ごきげんよう~





    sep0002.gif






■久し振りの”長崎ランタン祭”(其の1)

                 COMPASS.jpg

drop16 何年振りかで、”長崎ランタン祭”に行ってきました。

 年々、規模が大きくなり期間中に100万人を魅了すると言われています。
 中国の旧正月を祝う”春節祭”が起源です。
 何時もは”横浜中華街””春節祭”楽しんでいますが、今年は、長崎で楽しみました。

 ”長崎ランタン祭”は市内の複数の場所で市内をあげて、イベントが行われます。
 横浜の”春節祭”は、中華街でのイベントが殆どですのでちょっと寂しい感じです。
 横浜も頑張って欲しいですね~・・・

 YouTubeで、雰囲気をお楽しみ下さい。











     sep0002.gif








_DSC1101.jpg
Camera Botton_3 この”B-787"に乗りたくって、この便にしました。
 おまけに”787”の機種番号が入っていました。 このラッピングは、近い内に無くなる
 ようです。
 機体中央の上部にあるラクダのコブのような部分(レドーム)には、WiFiのアンテナが
 入っていますので、機内でWiFiが利用出来ます。 有料ですケド・・・




_DSC1154.jpg
Camera Botton_3 何時もエンジンが見える位置を予約します。 見てると飽きないですね~・・・
 現役時代の上司も飛行機好きでした。 彼も、座席は必ず翼のすぐ後を予約するそうです。
 フラップやスポイラーの動きを見るのが楽しいようです。
 おまけに、飛行機のライセンスも持っていました。 凄いっす・・・







_DSC1393.jpg
Camera Botton_3 2月1日のテレビ番組”マツコ有吉怒り新党”で、紹介された肉マンの御店
 ”長崎ぶたまん桃太郎”です。 長崎に行った時には必ず、食べていました。
 もちろん、お土産としても空港で買っていました。 とにかく美味いのでっす。
 この店の雰囲気・・・良いでしょう。   銅座にある本店です。
 勿論手作りです。


 


_DSC1395.jpg 
Camera Botton_3 一人前は、10個ですが何個でも売ってくれます。 6個にしました。
 歩きながら食べますので、紙袋に入れてくれます。
 うまか~・・・
 奥様の、御友達にも御土産に頼まれています。
 





_DSC1401.jpg
Camera Botton_3 早速、新地中華街に向かいました。 楽しそうな、観光客でいっぱいでした。
 ランタンが連なっていますが、点灯は未だです。



_DSC1404.jpg
Camera Botton_3 中華街のお姉さんです。 思わず小籠包を買いそうになりました。
 イカンイカン・・・さっき食べたばかりです。 
 ハニートラップに負けそうでした・・・(アホです) 




_DSC1195.jpg 
Camera Botton_3 ”唐人屋敷”にある”土神堂(どじんどう)”に行きました。
 方形屋根の中央に”火事除け”の水甍が乗っています。
 ”土神”とは、土地や家を守り豊作の神様として中国では古くから信仰されているそうです。

 



_DSC1215.jpg
Camera Botton_3 同じく旧唐人屋敷の敷地内の”福建会館天后堂”の内部です。
 中国南京地方の人々が航海安全を祈願する、”天后聖母(媽祖)”様が祭つられています。 
 中央が”天后聖母(媽祖)”のようです。 
 
そして、左右には”侍婢”(じひ 貴人の身近に仕える女性)が祭られています。
 私も、色々お願いをしました。 それにしては、賽銭が少なかったかな?
 





_DSC1198.jpg
Camera Botton_3 唐人屋敷広場では、子供達による”空手道演武”が行われていました。
 板や瓦割を行っています。 近所の皆さんが応援しています。 
 手作り感覚が良いですね~・・・





_DSC1412.jpg
Camera Botton_3 龍踊りがやってきました。 ”十善寺龍踊会”の龍です。
 途中の御店で、ご挨拶です。 

 ”長崎くんち”程、派手では無いのですが、丁寧な挨拶にとっても好感が持てます。 
 本来は、この様な感じなんでしょうね~・・・




_DSC1508.jpg
Camera Botton_3 ”鶴鳴学園長崎女子高龍踊部””赤龍”がやってきました。
 この女子高は、”長崎ぶらぶら節”のヒロインの墓が在る通りに建っています。

 以前、校庭で龍踊りの練習をしている様子は、見たことがありますが、本番の演舞は
 初めてです。

 手の滑り止めの粉が入っている箱を持っています。 下級生なんでしょうね~・・・




_DSC1479.jpg
Camera Botton_3 一体の”青龍”と二体の”赤龍”の行進です。 皆さん嬉しそうです。
 3年生の女子は、この”長崎ランタン祭”が最後の演舞となります。
 卒業後に夫々の進路に進んで行くんですね~・・・
 頑張れ女子高校生! 




_DSC1441.jpg 
Camera Botton_3 ちょっと緊張気味の”玉使い”です。




_DSC1447.jpg
Camera Botton_3 玉(月を表しています)を追う”赤龍”です。 走っている様子はやっぱり女子感が
 否めませんが、つい応援したくなります。 






  _DSC1498.jpg
Camera Botton_3 唐人屋敷会場での演舞が終わって、次の場所に向かう”赤龍”です。
 通常のJKの顔に戻った感じです。 
 マダマダ、演舞が続きますが、頑張って下さいネ・・・

 龍踊りの様子は、YouTubeで御覧下さい。





   




                    11.gif




aa22.gif 今日は、久し振りの”長崎ランタン祭”の報告でした。
 観て良し、食べて良しの御祭りです。 次回も、この続を報告したいと思います。

 では次回まで、ごきげんよう~






      sep0002.gif










■写真展の準備中です

                 -Canon-Digital-Camera.jpg



aa33.gif BLOGの更新が大変遅れてしまいました。
 ”サボ郎君”が、来ていました・・・と言うのと、写真展の準備で結構多忙でした。

 久々の、CD紹介です。
 ”Kevin Kern"のCDアルバム”The Winding Path"です。
 アマゾンで注文してイギリスからの配送です。 
 何時ものことながら、凄い時代ですね~・・・
 数日で、届くんですから・・・外国が身近に感じられる瞬間です。

 そう言えば、中学生の頃にアメリカの中学生と文通をした事を思い出しました。
 ”PFC(Pen Friend Clubs)”と言いう部活でした。
 相手は、イリノイ州のスプリングフィールドに在ったグランツ中学校に通う
 グレッグ・クレンバーと言う名前の男子でした。 高校に進学してから、途切れて
 しまいました。
 女の子だったら、続いていたカモ・・・(テヘ!)
 

 話は戻って、届いたCDの中の一番美しい曲”Through The Veil"を紹介します。

 
              51lZ_JW9vOL.jpg
                ”The Winding Path"


”Through The Veil"



aa33.gif 今日は、私が写真展に出品する予定の写真紹介です。
 ちょっと、マンネリ感が否めませんが・・・
 でも、アマチュアの一番の強みは、他人の評価は全く気にしなくって良いところです。
 楽しければ良いのでっす。
 





     sep0002.gif






ハガキ縦 表印刷用 
Camera Botton_3 これは、作成したDMです。
 今回は、美しい夕陽の写真が採用されました。 撮影者は、会の長老のメンバーです。
 何時も場を盛り上げてくれる仲間です。





AllPhoto.jpg
Camera Botton_3 これが、私の出品予定の写真構成です。
 写真のサイズは、A3です。 題名は、”琥珀色の街”の予定です。
 題名は変わっても、何時も同じ横浜の写真です。
 以下は、一枚毎の紹介です。 




 a_DSC5213.jpg
Camera Botton_3 ”エリスマン邸”の前庭で2年ぶりに開催された、”野外コンサート”の時の
 写真です。 山手マダムと言うところでしょうか・・・結構気に入ってます。



c_DSC0967_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 ”フェリス女子大"の裏側の通りです。
 空の青さの彩度と輝度を落として、中央の建物の白さを強調しています。




d_DSC0811.jpg 
Camera Botton_3 ”イギリス館”の入り口の壁に当たった夕陽のオレンジ色を強調してみました。
 丁度、人の流れが途切れてくれたので、夕方の感じが出ていると思います。





j_DSC1088.jpg
Camera Botton_3 ”外人墓地”の通りから眺めた”横浜気象台”の写真です。
 この写真のオリジナルは、空が真っ青だったんですが、他の写真のトーンと合わせる
 為に、空の青の彩度を落として、夕焼け感を出しています。






n_DSC1074_DxOFP 
Camera Botton_3 外人墓地ですが、思いっきり”HDR"(High Dynamic Range)感を出してみま
 した。
 絵画調になってしまいましたが・・・マッいいか~・・・
 他のメンバーは無言でしたが、色々コメントが有ると思われます。






s_DSC1061_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 "山手十番館”ですが、ちょうど犬の散歩に出会いました。
 この写真も、後方の雲の光を調整しています。
 もう一つは、散歩の犬をクリヤーにしています。 犬は、大好きですんで・・・






w_DSC4982.jpg 
Camera Botton_3 海岸通りにあるオープンカフェでの写真です。
 ホンノリと、夕陽色を加えています。 ご婦人の、白いシャツがポイントになっています。






                   11.gif





aa22.gif 久々の更新でした。 訪問された方々に、お詫びを申し上げます。
 写真展の準備作業も峠を越えましたので、何時ものペースの戻れるカナ・・・

 ”春節”が始まりましたので、お出かけが楽しみです。




 では、次回まで、ごきげんよう~







      sep0002.gif





■超寒いっす

                 Film.jpg

drop16 寒いっす。 外出が、億劫ですね~・・・
 BLOGの更新が遅れてしまいました。 とは、言うものの写真展が近づいてきました。
 先日、”JRP品川支部”の例会がありましたが、出席した殆どのメンバーが、支部展の
 
候補作品を持参しました。
 全く決まっていないのは、私と2~3人だけでした。  ヤバイっす。 
 題名は、”琥珀色の街”か、”横浜の休日”を考えています。 内容は、毎年同じなんです
 ケド・・・

 展覧会開催での私の担当は、DM作成です。 DMの写真は、次回の例会で全員の写真の
 中から選ばれます

 

drop16 最近嬉しいのは、ベランダの”ラベンダー”がいっぱいの花を咲かせてくれた事です。
 本当に、きれいな紫の花を見せてくれています。
 もう一つは、古くなった”ミカン”や、”バナナ”をベランダに出しておくと、”メジロ”
 ”ヒヨドリ”が食べに来ることです。 不思議な事に、スズメがいなくなりました。
 ”メジロ”の羽の緑色は綺麗ですね~・・・






     sep0002.gif






_DSC0989.jpg
Camera Botton_3 ”山手公園管理事務所(旧山手68番館)”の公園に咲いる水仙です。
 段々、春に向かって時間が進むんですね~・・・ でも、此処は桜が最高に綺麗です。

 4月には、”ヒマラヤスギ共和国ガーデンコンサート”が開催されます。
 此処の公園は、日本で初めて”ヒマラヤスギ”が植えられた場所です。
 ”横浜市立港中学吹奏楽部”の素晴らしいブラスバンドの演奏があります。
 




_DSC1003_DxOFP.jpg

Camera Botton_3 背景にある建物を撮ろうと思い、三脚を設置して光を待っていました。
 撮影に興味があったのか、可愛い二人の小学生が近づいてきました。
 三脚での撮影は、リモコンで行いますのでファインダーは覗きません。
 不思議そうに、周りを見回していました。 
 
後で、写真を確認したんですが、双子の御嬢さんのような気がします。
 二人には、どんな未来が待っているんでしょうね~・・・






_DSC1047.jpg
Camera Botton_3 今日は、カメラマンが多いですね~・・・  
 琥珀色の街のイメージの写真に近いです。
 



 

_DSC1058_DxOFP.jpg
Camera Botton_3 おっと・・・ママチャリの異人さんです。 
 意図的な構図になってしまいましたが、雰囲気は十分です。 
 ちょっと気に入ってます。





_DSC1074_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 だいぶ作り込んだ絵になりました。 これを、写真展の候補にしたらどうなるんだろ
 うか? 何時も話題になるのは、写真は”記録””表現”か? 
 前回紹介した写真家の影響かな~・・・ ?
 





_DSC1065.jpg 
Camera Botton_3 "カーネルスコーナー"と言うマンションです。 外人墓地の前にあります。
 だいぶ古いんですが、優雅な雰囲気があります。
 一階は、洋食屋さんです。 レトロで格調が高い感じです。 





_DSC1088_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 "横浜地方気象台”が綺麗に照らされています。 良い雰囲気です。 
 これは、”琥珀色の街”ですね~・・・
 "横浜地方気象台”は、1927(昭和2年)に完成したもので、アールデコ調の建物です。
 この場所は、山手の旧米海軍病院の跡地でした。




_DSC0811.jpg
Camera Botton_3 ちょっと”イギリス館”を覗いて帰ります。
 熱心な、カメラマンが撮影中です。 お~・・・三脚持参ですね~・・・







_DSC0868.jpg
Camera Botton_3 おなじみの”港の見える丘公園”からの眺めです。
 1月なんですケド、未だバラが咲いています。 ベイブリッジが、綺麗に見えます。

 映画”男はつらいよ”で、マドンナの浅丘ルリ子嬢が”寅次郎忘れな草”の中のキャバレーで
 歌うシーンがありますが、確か”港の見える丘”を歌ったと思います。







                   11.gif







aa22.gif 今日は、3月に開催予定の写真展に出品するための写真撮影の報告でした。
 試験前日の徹夜勉強の感じです。 マズイっす。
 
 もう一度、今年度中に撮影した写真を見てみましょうか・・・PCの中を再度検索です。
 あ~・・・来週は、歯科検診だっす。 憂鬱の極みです。
 


 では次回まで、ごきげんよう~






      sep0002.gif