JRP 品川支部の会員ブログ

日本リアリズム写真集団品川支部の会員による活動紹介です
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

■全国都市緑化よこはまフェア

                                                          4896.jpg

drop16
 久し振りに、”横浜市民広間演奏会”に行ってきました。
 このコンサートは”横浜市役所”のロビーで演奏され、若手アーチストの自己研鑽と横浜の
 音楽文化に寄与する為の活動です。

 今回のコンサートでは、ソプラノ、フルート、ピアノ演奏等楽しいものでした。
 ピアノ演奏は、ちょっと御話しをした事のある”飯田彰子”嬢でした。 
 ”ブラフ18番館”での演奏で良く御逢いします。 
 ピアノは、”スタインウェイ&サンズ”ですが、やっぱり響きが違いますね~・・・

 ショパン・ピアノコンクールでは、演奏者が”スタンウェイ””ヤマハ””カワイ”
 ”ファツィオリ”
の公式ピアノの中から気に入ったメーカを選ぶようです。



drop16 以前に一度紹介した、CDアルバム”Forever You And I”からの紹介です。
 作曲は”Ernesto Cortazar(エルネスト・コルタサル)”です。 綺麗な曲ですヨ・・・

 今日も、何回か訪れている”全国都市緑化よこはまフェア”の報告です。





               CD20151030.jpg



"Waiking Through The Path Of Life"



                  




     sep0002.gif









_DSC3447.jpg
Camera Botton_3 ”山下公園”のチューリップですが、終盤ですね~・・・
 親子の写真です。 このお母さん、結構本格的なカメラでした。 
 (ただ物では無いな・・・)



_DSC4067_DxOFP.jpg

Camera Botton_3 何時もの事ですが、花の名前は全くダメです。 う~~~ん、綺麗な花です。 






 _DSC4070.jpg
Camera Botton_3 バラの花の色は、黒と青以外は全て有るそうです。
 バラの改良も、時代と共に変化しているそうです。 
 ある時は、香りの良さを求めたり、棘の無いものだったりで、現在は室内でも育つような
 バラの改良が盛んだそうです。







_DSC4107.jpg
Camera Botton_3 なんともメルヘンチックな情景ですね~・・・
 私は、やっぱり”白”のバラが好きです。 







   _DSC4147.jpg
Camera Botton_3 此処”日本大通り”は普段は、ただの道路ですが、バラの庭に大変身です。

 毎日、花の管理人の方が、枯れた花弁を取り除きます。
 ポリのゴミ袋いっぱいに、色とりどりの枯れたバラの花びらが回収されていました。
 ご苦労様です。 棘で、怪我のないように・・・
 楽しそうな、二人の御夫人です。 綺麗な花に自然と、笑顔になります。
 





_DSC4162.jpg 
Camera Botton_3 何処からの御客様でしょうか?  お洒落なファッションの御夫人です。
 一帯の、花々に見入っている感じです。 天気も良いので、楽しんで下さい・・・






_DSC4118_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 此方も、花の香を楽しむ二人の御夫人です。 
 男性は、何処に行ったのでしょうか? 殆ど見かけません・・・






_DSC4161.jpg  
Camera Botton_3 黄色を中心としたバラです。 
 説明によると・・・地中海をテーマにしたガーデンで、黄色やオレンジ色のバラを
 中心に光輝くローズガーデンを表現している・・・そうです。 素晴らしいですね~ 





_DSC4143.jpg 
Camera Botton_3 良い感じの御夫婦の御客様です。 なにやら、奥様が御話しをしています。
 旦那さんは、写真が趣味なのでしょうか? 





_DSC4174_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 中央後方に神奈川県庁と、丁度通りかかった、”あかいくつ号”が見えます。
 手前には、小さな池が再現されていますが、これは前出の説明に有った地中海のイメージ
 ですネ。
 




_DSC3550.jpg
Camera Botton_3 おっと~・・・熱烈な”ベイスターズ”ファンの御通りです。
 さっさと、道を譲ります。 今年も・・・ですかね~・・・

 応援宜しく!




_DSC4195_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 今日は、JR関内の駅から帰ります。 
 元気な小学生の二人が、なにやら発見のようです。 
日本の将来を頼むぜ~・・・




                  11.gif




aa22.gif 今日は、”第33回全国都市緑化よこはまフェア ”の紹介でした。

 この日は、ガーデニング仲間の3人のオバサマを御連れした御散歩でした。
 以前から、案内を頼まれていたのですが・・・延び延びでした。 

 3人のオバサマ達は、皆さん東京や地方出身の方々ですので、喜んでいました。
 60~70歳の3人ですが、女性どうしで出掛ける時の気持ちはJKとの事でした・・・




 では次回まで、ごきげんよう~






     sep0002.gif










■ANA機体工場の見学でした

花の肖像2



drop16 久し振りに、”ANA機体工場”の見学にいってきました。 
 JALの整備工場と共に予約で半年待ちの、人気コースです。

 
今日(9日)もJAL機体工場には、”旭川市立春光台中学校”の3年生の就学旅行の
 生徒さんがバスで、到着していました。
 ”ANA機体工場”にも、”石巻市立虻田中学校”の生徒さん達が来ていました。
 今日は、夏のような暑さです。 北国の皆さんビックリでしょうね~・・・

 東京を楽しんで良い思い出を作って下さいネ・・・





drop16 CDの棚卸をしていたら、懐かしいCDが出てきました。 2001年頃に買ったCDです。
 2001年は小泉内閣が発足し、アメリカ同時多発テロ事件が発生しました。 
 バブルも崩壊していた時代です。

 "Love Lights"と言うCDで、オムニバス形式のポピュラーな曲が入っています。
 その中から、"I Want To Know What Love Is"を紹介します。
 この曲は、1985年(昭和60)の発売のようです。 

 この年は、JALの御巣鷹山の事故の年です。 とっても大きなショックを受けました。 
 今でも、あの時のTVが伝えた夕方のニューを覚えています・・・

 曲に内容は、今の時代じゃ全く通用しないダメ男の歌のような気がします。 


                41NQHWBDCXL[1] 
                 "Love Lights"




 
 "I Want To Know What Love Is"







     sep0002.gif








_DSC4052_20170512233704682.jpg
Camera Botton_3 東京モノレールで”新整備場”で下車して徒歩15分の場所にあります。
 夏場は、日影も無いのでちょっと汗だくです。 今日も暑いです・・・
 守衛さんが、笑顔で迎えてくれます。 
 オット、見学の”入館証”を出さないと・・・




_DSC4050.jpg
Camera Botton_3 玄関では、”B777-200”(かな?)の模型が出迎えてくれます。(欲しい)
 向日葵の造花があります。 あんしん、あったか、あかるく元気”をキーワードとした
 ”ひまわり”のイメージです。 
 3万本のANAグループの全関係者がお客様の方を向いて”頑張ります”という意味が込めら
 れているそうです。





_DSC3975.jpg

Camera Botton_3 今日も、飛行機萌えの”空美ちゃん”が大勢来ています。 
 ここ数年で増えていますね~・・・

 何故か平日なのに、小学生の二人姉弟の4人家族もいます。
 ”この子は、ハッピーフライトが大好きで、何回もDVDをみています・・・” って、
 お母さんが話をしていました。 
 家族中で、飛行機好きなんですね~・・・





_DSC3974.jpg
Camera Botton_3 これ、”B747"”ピート管”(本物)です。
 前出の家族が、この”B747"”ピート管”でテンションが上がっていたのが不思議でし
 たが・・・後で、気がつきました。  

 実は、映画”ハッピーフライト”の中で、”B747-400” 1980便はハワイに行く途中で
 ピトー管が折れてしまい、エマージェンシーを宣言して羽田に戻るシーンがあります。 

 全日空の”B747-400”が羽田空港に引き返すことになった最終的な原因は、このピトー管
 のヒーターが故障して氷結し、対気速度が得られなくなったストーリです。
 私も、このDVD持っていました・・・テヘッ




 _DSC3985_DxOFP.jpg
Camera Botton_3 何時行っても、整備場の3Fに在る最初の扉が開くと全員が”お~・・・”って言い
 ます。
 
 ”JA702A B777-200"です。 足場が組まれていないので、機体全体が良く見えます。
 ”新千歳空港”から、到着したばっかりのようです。





_DSC3995.jpg 
Camera Botton_3 飛行機のタイヤです。 
 トレッドパターンは、6本のストレートグルーブのみです。 駆動力が加わるタイヤで
 はないため、排水性を重視した、パターンだそうです。 

 溝が、減ったら張り替えられます。 
 中には、空気より軽くて燃えない窒素ガスが入っています。

 タイヤメーカーは、ダンロップ ブリジストン ヨコハマ ミシュラン グードイヤー 
 等複数のメーカーです。 複数の会社を使用する事により、あらゆるリスク分散を
 おこなっています。
 






_DSC4029_20170512224857636.jpg 
Camera Botton_3 今日は、”B777-200"が2機のみのメンテナンスでした。 
 右側には、A滑走路が在り数分の間隔で飛行機が着陸してきます。 




_DSC4034.jpg 
Camera Botton_3 案内のお嬢様に、撮影を御願いしました。 頼まれた方も、嬉しいものです。
 ちょっとした事でコミニケーションが取れ、出会いを楽しいものにしてくれます。

 機体工場の見学開催の目的は、ANAに親しみを持ってもらいたいわけですから・・・
 お互いに楽しい時間なのです。
 





_DSC4004.jpg 
Camera Botton_3 エンジンカバーが開いています。 
 ”B787"の場合、エンジン1機の値段は約20億で、ブレードは1枚1,000万円だ
 そうです。 

 以前は、エンジンファンの頭の部分には”渦巻”の模様が描かれていました。
 バードストライクを防ぐ目的でしたが、殆ど効果が無かったようです。
 現在は、写真のようなパターンです。 ファンが回っている時の注意を喚起させる為
 だそうです。





 _DSC4024.jpg   
Camera Botton_3 次回の利用は、夏のお盆での帰省でしょうか・・・その時は、たぶん”B787"かな?
 やっぱり、乗って楽しいのは”B747"ですね~・・・ 
 4機のエンジンが付いた機体が綺麗ですし、大好きなラジオ番組の”ジェットストリーム”
 どう考えても”B747"以外は、想像できません。
 



                    11.gif




aa22.gif 今日は、ANA機体工場見学の紹介でした。 お土産は、B787のシールと、ノートでした。
 何回行っても飽きないですね~・・・
 前出の、飛行機大好きの4人家族が、興奮していた場所がもう一つ在りました。
 整備士の”工具箱”が置いてある場所です。 テンションが上がった理由は不明です・・・
 ”ハッピーフライト”の映画の中に答えがあるのでしょうか? これから、検証してみます。




 では次回まで、ごきげんよう~






     sep0002.gif






                    


■ザ よこはまパレード

              -Canon-Digital-Camera.jpg



drop16 今年もこの時期になりました。 ”ザ よこはまパレード”です。
 以前は、”国際仮装行列”って言ってましたので、私もつい”国際仮装行列”と言ってしまい
 ます。 横浜が1年中で1番華やかに輝く時です。

 パレードは、子供達が主役の”キッズパレード”と中学以上の”スーパーパレード”で構成
 されています。 

 ここ数年で、パレードも変化しています。 
 ”カワイイ”アイドルと言われるポップカルチャーのコスプレのパレードです。
 時代ですね~・・・  今や、日本が誇る文化と言われていますが~・・・
 


drop16 このBLOGを作成中に、先週注文したCDが届きました。
 久し振りのCDです。 初夏の爽やかな天気に相応しい感じの曲を選んでみました。

 森の中で、バードコールを鳴らすと、黒い影が横切ります。
 鳥たちの縄張りに不審者が侵入した為、偵察にきたのでしょう。 
 寄って来たのは、”キビタキ”の雄でした。


            2017-05-06 Giovanni
            Giovanni Marradi ”Quietude"



”Free"







   sep0002.gif








_DSC3609.jpg
Camera Botton_3 パレードの先頭は、”神奈川県警察音楽隊 カラーガード隊”です。
 発足当時から、受け継がれているトリコロールの”神奈川旗”を掲げます。
 出発点の”ホテル ニューグランド”前に移動します。
 パレードは桜木町までの3.4Kmです。 紫外線対策は、大丈夫ですか? 






_DSC3624.jpg
Camera Botton_3 パレードを先導するのは、”神奈川県警察女性白バイ隊 WHITE ANGELS"です。
 車種は、色々調べてみました。 "HONDA VFR800F"のような気がします。

 日頃から、厳しい訓練を行っているんでしょうね~・・・御苦労様です。 
 実務では、なかなかお目にかかる事は有りませんので、今日は華やかにそして、
 誇りをもって、先導して下さい。 





_DSC3627.jpg 
Camera Botton_3 白バイのエンジンの回転音が大きくなりました。 いよいよ、スタートです。
 ギャラリーから、大きな拍手が沸き上がります。
 後方に、”神奈川県警察音楽隊”のパレードバナーが続きます。
 県警の花形です。





_DSC3669.jpg 
Camera Botton_3 ”横浜都築太鼓”の御嬢さんです。 出番まで、ちょっと時間が有ります。
 余裕の笑顔で、挨拶です。  (とっても美形です・・・
 でも、演技が始まると、とても力強いパフォーマンスです。 素晴らしい! 
 今日は、天気が良く出演者は大変です。 ガンバレ!






_DSC3675_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 今年も、参加してくれました”創価学会富士鼓笛隊”の皆さんです。
 笑顔が可愛い御嬢さん達です。
 ”太陽のように明るく 月光の如く清らかな鼓笛隊たれ”という永遠の指針を掲げています。
 本当に、太陽のようなカラフルなユニフォームがとっても綺麗です。






_DSC3729.jpg 
Camera Botton_3 ”琉球國祭り太鼓 神奈川支部”の皆さんががやってきました。
 太鼓の演奏に、心が沸き立ちます。 「♪あいやいやさかいやさか~♪」
 歌の意味や曲名は分かりませんが、とっても力強い演奏です。
 日本の影の部分を背負わされている琉球国・・・ガンバレ! 
 



_DSC3711.jpg 
Camera Botton_3 "横浜創英中高マーチングバンド"がやってきました。 演奏曲は、超定番の
 ”ブルーライト・ヨコハマ”です。 ”伊勢佐木町ブルース”は合いません・・・テヘッ 
 ファッションモデルの”山口佐夜子”嬢は、この学校の卒業生だったんですネ~・・・





_DSC3762_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 写真を撮ってもらうのが大好きな御嬢さんたちです。
 明るいノリで、盛り上がります。 お祭りですから・・・
 彼女達のような世代は、本当に気さくに写真撮影を楽しみます。
 携帯での撮影が普及して以来、皆さん自然な表情で対応してくれます。



_DSC3681.jpg 
Camera Botton_3 どうやら、”ぷりんせす♡たいむ”と言うアイドルだそうです。
 北海道を拠点に活動をしている3人組のユニットだそうですが、とても愛想が
 良く(営業中でっす・・・?)、いろんなポーズで、写真を撮らされていまいます。
 オジサンも、撮らさせて頂きました。 テヘッ・・・






_DSC3775.jpg 
Camera Botton_3 ”イセザキ・モール”の御嬢さんです。 陽気で楽しさに溢れたパワフルな
 ラテンステージだそうです。 未だ、出番前なので余裕の表情です。
 流石に、プロなんですね~・・・
 パレードが終わる頃は、肩や背中の日焼けが心配ですが(大きな御世話カモ)・・・
 ちなみに、このフロート(Rose fairys garden) が、パレードの大賞に選ばれました。





_DSC3667.jpg  
Camera Botton_3 ”在日本大韓民国民団神奈川県地方本部”です。
 太鼓を持った、笑顔の美しい御嬢さんが出番をまっています。 
 どうやら、”朝鮮通信使”の行列のようです。 
 李氏朝鮮から派遣された、外交使節団ですね~・・・

 過去の歴史には、色々な事が有ったようですが、何時までもこんな笑顔で有りたい
 ものです。






_DSC3704.jpg 
Camera Botton_3 ”神奈川大学吹奏楽部”です。 ”赤い靴をはいた女の子”の曲が定番です。
 国内外での各種の音楽コンクールで、素晴らしい賞を幾つも受けています。 
 貫禄の演奏です。
 




_DSC3749.jpg
Camera Botton_3 おっと~・・・ ノリノリの ”イセザキ・モール”の御嬢さん達でっす。
 とにかく明るいチームです。 こっちが、照れてしまいます。
 キャ~キャ~言いながら、いろんなポーズを取ってくれます。
 私は、彼女たちのエネルギーに疲れました。 
 SIXPADの御嬢さんがスゴイっす。 時代の変化を感じます。 






_DSC3800_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 私の大好きな”横浜市消防音楽隊 ポートエンジェルス119”です。
 しんがりを務めます。 出番前のリラックスしている写真です。
 全員が、ニコニコ顔でのサービスです。 
 何人かメンバーが変わっていますが、全員美形揃いです。 
 旗を付けたストレートトランペット(柄が長くて真っ直ぐなラッパのようなもの)を持って
 ドリル演技が行われます。 素晴らしいです。 







_DSC3954_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 凛々しいパレードに、歓声や拍手が鳴ります。 ”日本一~”の声も掛ります。 
  このパレードが終わると、急にテンションが下がってしまいますが、次の演奏案内が
  ”横浜ウィンドメール”で、届きます。 (お待ち致しておりまっす) 

  ”ポートエンジェルス119”の任期は5年で、嘱託員としての採用だそうです。





_DSC3964.jpg
Camera Botton_3 ”横浜市消防音楽隊" のトランペット演奏者です。 美しい立ち姿に、魅かれて
 しまいます。 ”飛鳥Ⅱ”等の出港式で良く御会いします。 年中多忙のようです。
 





                11.gif






aa22.gif 今日は、”65th ザ よこはまパレード”の紹介でした。
 今年は、例年に比べて多少地味でしたが、楽しいイベントでした。
 こんな時代に、楽しめる日本は素晴らしい国かもしれません。 
 人の笑顔は、良いですね~  又、明日からの生活の励みになります。
 出演された、全ての人々に感謝です。



 では次回まで、ごきげんよう~





   sep0002.gif




■ベーリック・ホール リビングコンサート

花の肖像



drop16 日曜日(4月23日)は天気も良かったので、山手にある”ベーリック・ホールで”久し
 振りに開催された”リビングコンサート”に出掛けました。

 演奏は、”Les Cloches(レ・クロッシュ)”です。 姉の”宇宿真紀子”さんと、弟の
 ”宇宿直彰”さんのピアノとチェロの姉弟ヂュオです。 フランスを中心にヨーロッパで
 大活躍し、各種コンクールで受賞している、素晴らしい二人です。
 ( 知らなかったっす  )

 最新のCDアルバム”ロマンス ~ピアノとチェロの夢の世界~”に入っている曲を演奏して
 くれました。

 一時間弱のコンサートですが、演奏を聴きながら窓越しに庭の風景を眺めていると、まるで
 NHKの”名曲アルバム”を見ているようでした。

 演奏会の終了後は、CDの販売を行っていました。 若い演奏家は、応援したいものです。


           2017-04-28 Les Cloches





    sep0002.gif






_DSC3330.jpg
Camera Botton_3 お姉さんの、”宇宿真紀子”嬢が曲の内容を説明しています。

 シベリウスの”ワルツ”や、大好きなショパンの”舟歌”が演奏されました。
 ”舟歌”は、”3回失恋をしないと弾けない”なんて良く言われます。

 CDを探したら、女帝”マルタアルゲリッチ”のありました。 
 彼女は、恋多き女性ですね~・・・




_DSC3308.jpg 
Camera Botton_3 弟の”宇宿直彰”氏の、演奏です。
 フォーレの、”エレジー”や、アーンの”私の詩に翼があったなら”等が演奏されました。
 彼のソロでの演奏中は、お姉さんが心配そうに見守っている姿が印象的でした。
 やっぱり、姉弟ですね~・・・

 昨日フランスから帰国したそうで、ちょっと緊張でしょうか?





_DSC3332.jpg 
Camera Botton_3 演奏会が終了しましたので、次は何処かな~・・・と言う様子の御嬢さんです。
 どうやら、”ブラフ18番館”の方向に向かうようです。




_DSC3342.jpg 
Camera Botton_3 お洒落な、御客様です。 天気が良くてよかったですね・・・
 男性のグループには、逢ったことが有りませんね~・・・




_DSC3345_201704271217535b4.jpg 
Camera Botton_3 ファッショナブルなカメラ女子です。
 ”えの木亭”の庭の前に在る、大きな木も、だいぶ若葉が芽生えてきました。
 薄緑色が綺麗です。 右端には、満開の枝垂桜が見えます。
 八重桜は、桜のジャムが作られますが、一度味わってみたいものです。




_DSC3358_DxOFP.jpg
Camera Botton_3 今日は休日ですので、外人墓地の内部が開放されます。
 有料ですが、墓地の維持管理に使用されます。 墓地内は斜面ですので、大雨の時は
 心配です。



_DSC3373.jpg 
Camera Botton_3 花の咲いた庭を通り抜ける少年です。 
 ちょっと絵になる感じがしましたので、Upしてみました。 
 爽やかな、季節を感じます。 




_DSC3394_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 小さな、レストランでの光景です。 これから披露宴でしょうか・・・
 ”港の見える丘公園”から坂を下った、途中にある
 ”横浜レストラン・ウェディング ヒルサイドガーデン”と言う御店です。 
 まさに名前のとうり、”フランス山”の斜面にあります。
 なにやら、御話し中です。  幸せに! 





_DSC3506_DxOFP.jpg 
Camera Botton_3 山から、下りてきました。
 ”横浜開港資料館”の裏口に咲く花々です。 綺麗な寄せ植えです。
 光の綺麗な時間帯に入ってきました。 





_DSC3553.jpg 
Camera Botton_3 やっぱり、女の子なんですね~・・・ 花を見て、笑顔が溢れています。
 此処、関内の駅から帰ります。
 今日も、近くの横浜球場で試合があるようです。 





                11.gif






aa22.gif 今日の森の散歩で見つけたもの・・・
 小さな雨蛙、2匹  未だ、薄い色の蝸牛 二匹の糸蜻蛉 1ミリくらいのバッタ(?)
 燕は未だお会いしていませんが、どんどん、大好きな夏が近づいてきますね~・・・

 5月は、品川区主催の”中小企業センターまつり”が開催されます。
 今回も、数点の写真を出品する予定です。 
 此処の””中小企業センター”で活動するサークルの作品展をはじめ、伝統工芸の実演や
 コンサート等が披露されます。 出来不出来に関係がないので、とても楽しいのです。

 一番ユニークなのは、”包丁とぎ”です。 その道の名人らしきオジサンが、持参した包丁
 を研いでくれます。 ケッコウ、人気です。 
 伝統の街”品川”と言うところでしょうか・・・



 では次回まで、ごきげんよう~





     sep0002.gif








■春の風景

花の肖像2


drop16 ”染井吉野”の桜前線が北上した為、周りはちょっと落ち着いた感じがします。 
 ”躑躅”は、ちょっと咲き始めていますが、香りがとっても強いので気分が高揚して
 きます。 良い季節ですね~・・・

 市民の森で、咲誇っていた”菜の花”の刈り取りが、行われていました。
 農家の畑の”菜の花”は、マダマダ元気です。
 刈り取りは、ちょっと寂しい風景でしたが、次は”百日草”が植えられるようです。 
 楽しみです。


drop16 今日は、”KENIO FUKE"のCD"Relaxing Melodies Of Nature"からの紹介です。
 先月の3月5日にも紹介しましたが、もう1曲綺麗な曲の紹介です。
 "Summer's Love"と言う曲ですが、夏の前の梅雨が憂鬱ですネ~ ・・・




              Relaxing Melodies of Nature
              "Relaxing Melodies Of Nature"





"Summer's Love"





     sep0002.gif





_DSC3176.jpg
Camera Botton_3 何時もの言い訳ですが・・・植物の名前は苦手です。
 でも、Webで調べてみました。 恐らく、”ヤマブキ”だと思います。
 時代劇の悪代官に付き物の”ヤマブキ色”です。
 確かに、花言葉には”金運”と言うのがありました。 
 あやかりたいものでっす。 



 _DSC3189.jpg
Camera Botton_3 ”木蔦(キズタ)”(たぶん)が、中央の木に、絡みついています。
  常緑性の蔓植物です。 強い生命力を感じます。



_DSC3166.jpg 
Camera Botton_3 黒のラブラドールをつれた男性に逢いました。 中央下部に小さく映っています。
 ホッコリする風景です。 緑が、綺麗な季節です。



_DSC3174.jpg 
Camera Botton_3 元気に育っている”ヤマブキ”です。 花の枝がうねっています。 
 昔観た、”キングギドラ”の3つの東部から”強力光線”を吐いているようです。 
 (ちょっと古いっす・・・)




_DSC3172.jpg 
Camera Botton_3 ”山茶花”のようです。 ”椿”と間違えてしまいます。 花の散り方で区別します。
 ”椿”は、花ごと落ちます。 
 武士が嫌った花です。 まるで首が切られたように見えるからで、家紋には、
 不向きだったそうです・・・しか~し それは、明治以降の俗説との話があります。
 
 そう言えば、映画の”椿三十郎”では、”椿屋敷”という武家屋敷が登場してましたヨ・・・
 黒沢監督が、椿の赤色を強調する為に、花を黒く塗った話を思い出しました。





_DSC3225.jpg 
Camera Botton_3 大きく育った農家の”菜の花”です。 ここは、休耕田です。

 菜の花は土壌中で徐々に分解し、緩効性肥料と同じように水稲の生育期間を通じて
 窒素を放出するため、菜の花をすき込まない慣行栽培より30~50%窒素施肥量を
 減らすことができるそうです。 

 ”菜種油”を造る為では、無いカモ。 (不明ですが・・・)





_DSC3253.jpg 
Camera Botton_3 このシダの名前は不明です。 似たような、種類がいっぱい有りますので判断
 出来ませんでした。 美しく力強い形状です。
 とか言っている内にみつかりました。 ”明日香猪の手(アスカイノデ)”のようです。




_DSC3222.jpg
Camera Botton_3 電柱の横に咲いている”菜の花”ですが、どうして此処のさいたんでしょうか?
 とても、綺麗に感じます。 奥は、”栗林”です。





_DSC3278.jpg 
Camera Botton_3 近くの通りに咲く”八重桜”です。 数日前に、急に咲きました。

 以前に、枝を切り取ったので、今年は咲かないだろうな~・・・と思いきや、
 御覧のとうり鮮やかな満開の花です。 も~ビックリです。
 400m位の桜並木です。 ”染井吉野”の後を引き継いで咲いてくれました。
 
 ”八重桜”は、”桜の塩漬け”や、”桜の花のジャム”が作れるようです。




                  11.gif




aa22.gif 今日、本屋さんを覗いたら、”宝島社”出版の”誰もみたことのない空の旅 DVD”
 が有りました。 即買いです。
 ANAの旅客機のコックピットからの映像が収められています。
 路線は、羽田➡長崎、羽田➡新千歳、鹿児島➡羽田、羽田➡福岡 等、仕事で良く
 利用した路線でしたので、懐かしさいっぱいでした。

 ビールを飲みながら見ていると、プレミアムクラス感がちょっと出てきます。 



 では次回まで、ごきげんよう~






     sep0002.gif